ノーファンデ美人!~効果がある人とない人の差と対策方法

ファンデーションを付けないノーファンデメイク。

肌負担が少なくてナチュラル。メイクも簡単だしストレスフリー。

確かにそのとおり。

でもでも、ノーファンデで大丈夫な人とそうでない人がいるのを知っていますか?

その差は肌のバリア機能。

バリア機能が弱い肌質だと、ノーファンデにすることでニキビができたり角栓ができたり。

でもバリア機能を高めればノーファンデ効果が出て肌がキレイになっていきます。ノーファンデは間違いありません!でも、あなたの肌が今からノーファンデできるのかどうかは要チェック!

ノーファンデで肌荒れする人はバリア機能が足りない

ノーファンデがダメな人の例

ノーファンデをやっちゃダメな人って?

肌のバリア機能が弱い人です。この人はノーファンデで肌荒れするリスクがあります。

バリア機能って何だ?

と思うでしょう。

これは肌が持っている防御壁機能です。花粉や黄砂の時期に肌荒れする人がいますが、あれは花粉粒子が肌を貫通して神経を刺激しているからです。

本来は花粉粒子のサイズだと肌を貫通しません。でもバリア機能が弱っていると貫通してしまい肌荒れになります。

ノーファンデで肌荒れする人もこれと同じ。

ファンデーションを塗っていると肌を皮膜で覆うので、花粉粒子のような小さな微粒子、チリ、その他の化学成分(化粧品に含まれる成分も)を肌に通しません。

でもバリア機能が弱い人がノーファンデにすると、これまで守ってくれていたファンデーションの被膜がなくなります。なので肌が攻撃されまくりに。ノーファンデで肌荒れする原因はこれです。

肌が弱い人はいきなりノーファンデしないほうがいい

ノーファンデのタイミング

バリア機能が弱い人はこれからもファンデーションを塗るべき?

いきなりのノーファンデはおすすめしません。

  • 薄めに塗る
  • リキッドならパウダー系に変える
  • バリア機能を高めるスキンケアコスメを塗ってからノーファンデ

このどれかです。

おすすめは最後のバリア機能を高めるスキンケアコスメの使用。

素肌のバリア機能を高めておけば、ノーファンデでも刺激を受けにくくなります。

即席ノーファンデ肌ならセラミド美容液がNo.1

どんなコスメを使えばいいの?

最もおすすめなのはセラミド美容液か乳液です。

化粧水だと肌表面に水分が残りすぎます。上から塗る下地や日焼け止めが密着しづらいのでおすすめしません。ただ化粧水と言ってもテクスチャーが美容液のようなものは使えます。

クリームはしっかりと皮膜を残すため、お使いになる化粧下地や日焼け止めとの相性問題が生じます。引っかかるように伸びたり、ムラが生じやすくなります。

美容液と乳液くらいのテクスチャーが、化粧下地の前に塗るゼロ下地としては最適です。

セラミドが増えればバリア機能アップ!ノーファンデで肌荒れしない

なぜセラミドなの?

バリア機能がセラミドで維持されるからです。

バリア機能は角質層にあります。具体的には、

  • 角質細胞の密集(隙間がほとんどない)
  • セラミドによる水分保持(隙間も埋めてしまう)

この2つで肌の隙間をなくし、目に見えない微粒子もカットしています。

肌水分量の80%はセラミドが保持しています。セラミド自体は脂質ですが水分を弾かずにくっつける性質があります。

これにより、油と水で交互の層を作り、水溶性や油溶性などあらゆる物質の侵入を許しません。

さらに、セラミドが豊富にある肌はターンオーバーが適切に行われます。

古かったり未熟な角質細胞が残らないので、常に密集した角質層ができあがりバリア機能がより高まります。

つまり、セラミドがあるかないか?これがバリア機能に重要なポイント。

そして幸いにも、肌の一番表面である角質層にある成分。だから化粧品で簡単に補えちゃうのです。

こんな理由でセラミドというわけ。

ヒアルロン酸やコラーゲンも似た成分ですが、バリア機能に関わるのはセラミドだけなんですよ。

ノーファンデに必要なバリア機能はスキンケアで可能

セラミド美容液や乳液を使わないとダメ?他の方法はないの?

他の方法があります。それは素肌自体のバリア機能を高めてしまう方法です。

先程のセラミド美容液・乳液による対策ですが、実は100%の効果があるわけじゃありません。人によりますがダメな人はダメで、ノーファンデで荒れちゃう人がいます。

やはり素肌のバリア機能が高いことと比べると偽物です。

素肌のバリア機能が高まるとノーファンデができるだけじゃありません。ノーファンデ状態での透明感が抜群に上がります!これは見違えるほど。

なので、ぜひ素肌のバリア機能を高めるスキンケアを守ってほしいと思います。

ノーファンデを志している人ならできます。肌負担を考えてのノーファンデ。肌をこする、刺激する回数を減らすのがノーファンデ。そのコンセントとバリア機能を高めるスキンケアは全く同じだからです。

バリア機能アップはセラミドを減らさない+増やすだけ

どうすればノーファンデが決まる素肌になれるの?

とにかくセラミドを安定的に維持すれば、誰でもキメが整いバリア機能が高まります。

そうなればノーファンデで肌荒れしないし、何より透明感がものすごく上がります。これ、驚きますよ?本当に。

そのためのスキンケアって、大雑把に言えば以下の2点だけ。

何を使うかというポイントより、セラミドを減らさず増やせるかどうか?これだけ。女性はなかなか理解しづらいのですが、理系女子なら結構すんなり受け入れられます。

理系女子のほうが肌が綺麗なのはこれがあるせいかも。

1.クレンジングと洗顔時間を10%だけでも減らす

ノーファンデにしてから肌が綺麗になった!角栓ができなくなった!

とノーファンデ効果を実感している人が多いのは、何もノーファンデのおかげだけではありません。

ノーファンデだとクレンジングと洗顔が楽だからです。

楽ということは時間がかかりません。メイク落としにかかる時間が短くなるので、これで大幅に肌負担が減るからです。

セラミドは脂質です。なのでクレンジングや洗顔で落ちてしまいます。

ファンデーションは化粧下地や日焼け止めより落ちにくいですよね。だからノーファンデにするだけでセラミドが減らなくなります。

セラミドが減らなくなると肌水分量が高まります。そしてターンオーバーが正常化して角質が綺麗に。この結果、透明感がアップしたり、角栓、ニキビができなくなるのです。

美肌に洗顔は超重要!

これは正解ですが、しっかり洗うのではなく、洗いすぎずに汚れも落とすという職人みたいな腕が求められるから重要なんですよ。

2.洗顔直後にセラミドコスメを塗布!

ノーファンデ女子を目指すなら、普段のスキンケアもシンプルにしましょう。

せっかくファンデーション摩擦が減るのに、そのためにスキンケア手順が増えてしまえば摩擦回数は同じです。

洗顔直後は皮脂がほとんど取れており、水分や保湿成分が浸透しやすい状態です。と言っても、バリア機能があるのでやはりたっぷりとは浸透しません。

でもセラミドならO.K.です。

ノーファンデで問題がない肌はバリア機能が高い肌。バリア機能とはセラミドが豊富な肌でしたね。

だから、あれやこれやと塗らずに、ただ単にセラミドコスメを素肌に塗りましょう。最もセラミドが吸収されてバリア機能の一部となります。

いわゆる導入化粧水や美容液はダメです。あれらは、

  • 浸透している風に感じさせるだけ(エタノールの清涼感でスーッとした浸透感だけ)
  • 油分を取り除いてバリア機能を壊す

というのがほとんど。

バリア機能を壊して無理やり浸透させているので、プラマイゼロかマイナスが確実です。

セラミドコスメはあまり安いものは勧めません。セラミドの原料は安くないからです。いいものはそれないの価格がしますが、セラミドコスメ+1点でノーファンデな素肌は作れます。

ノーファンデ用の化粧下地はカバー力で選ぶな!

ノーファンデに適した化粧下地。ダメな化粧下地は?

ノーファンデは何も手抜きメイクのためではありません。女性の肌のためのメイクです。

それに使うべき化粧下地は、

  • 崩れにくいタイプ(プリマヴィスタなど)
  • 毛穴カバー力が強いタイプ

は、避けるべきです!

なぜなら、この手のタイプはとにかくクレンジングで落ちづらいからです。

メイクというのは油分が主体。だからオイルや界面活性剤で浮かせるのですが、この手の化粧下地はオイルに馴染みにくいようになっています。

なぜなら、皮脂くずれしないように加工されているからです。オイルなのですがオイルに馴染みにくくなっています。当然、界面活性剤にも馴染みにくいです。

これを落とそうとすると、それなりにクルクルなじませないといけません。

となると、せっかくのノーファンデ効果が台無しなのです!!

せっかくノーファンデで摩擦を減らしているのに、カバー力が強い化粧下地を使うことで意味がなくなってしまいます。

ノーファンデにして最初は毛穴やくすみ、クマなどを隠しきれずに嫌な思いをすると思います。でも1ヶ月くらいの我慢です。次第にスッピンでも気にならなくなるほど肌は変わります。

決して、カバー力重視で化粧下地を選んじゃダメですよ。

ノーファンデ派に好評!これが美人ナチュラル肌の元

1.予算が許せばこれ1つ!ノーファンデ素肌を作るのはこれ

高濃度のセラミド美容液。素肌にベタッとした質感を残さず、化粧下地や日焼け止めの密着度をアップ。より崩れにくく、かつバリア機能不足を気にしないノーファンデが可能に。

普段のスキンケアに使っていくことでターンオーバーケアが簡単。価格はそれなりにしますが、あれこれ塗り重ねている

  • ノーファンデができない肌を補う
  • セラミドたっぷり
  • 独自の浸透技術で素肌感そのまま
  • 長く潤いが続き化粧崩れもストップ
  • 最も優れたアスタキサンチンで肌を守る

POINT!
朝昼使って1ヶ月分8,000円くらいなので、ちょーっとお高いですがモノは非常にいいです。今、あれこれ塗り重ねているなら、洗顔後にこれ。プラス1品で十分です。ノーファンデが決まらない肌状態の人も、これを塗ってから日焼け止めや化粧下地をしてみてください。肌を守る力が強いのでとても安定するし、潤いが底から持ち上げてくれるのでふっくら感もバッチリ。

2.ノーファンデの決定版化粧下地はこれ

  • ホイップテクスチャーで伸びと軽さが抜群!ゴワゴワしない
  • アメリカ発の薬学浸透技術で潤いが続く続く
  • SPF36PA++で紫外線カットは完璧
  • 被膜が伸び縮みするから毛穴落ち、ヨレ、シワの心配なし
  • 細かい素肌のキメを再現し透明感が夕方も持続

POINT!
ノーファンデの化粧下地なら断然これ!と言えるほど完璧なアイテム。めちゃくちゃ目の細かいホイップ状で、どんな肌質でもなめらかに伸びていきます。非常に自然な肌色。血色の良い若い肌色になりますが自然。このブランドはリポソームという特殊な浸透維持技術で有名なブランド。これにもそれが使われており、単純に美容液を塗っているのと同じ状態。乾燥がひどい人のノーファンデも問題ありません。

3.ノーファンデもオイルクレンジングが正解

ノーファンデは石鹸や洗顔フォームで落とせるのがメリットですが、すっと落ちずにクルクルなじませているようならクレンジングを使うべき。

オイルクレンジングは肌に悪いというイメージもありますが、それは長時間使った場合です。

ノーファンデの日焼け止め、化粧下地を落とすのなら、オイルクレンジングで5~10秒ほどサッとなじませて流します。一瞬です。後はいつもどおりに洗顔するか、W洗顔不要タイプならしっかりすすいで終了。

このほうが肌がスッキリしつつ潤いも落としません。何より摩擦が大幅に減ります。ノーファンデせっかくのメリットである摩擦低減をクレンジングで台無しにしていませんか?

  • メイク落ち抜群のW洗顔不要タイプ
  • 水でメイクと汚れを包み込み肌負担を軽減
  • 黄色っぽい肌ステインを除去してクリア感アップ
  • 他社ブランドの半額程度で同レベル内容

POINT!
オイルクレンジングは理想ならマカデミアナッツオイルや米ぬか油などの植物油ベースが理想。でも時短で終わらせるなら中間のエステル系オイルでも大丈夫。これがそうです。メイク落ちが早くて肌摩擦が起きませんし、セラミドを減らしすぎる心配もなし。特にこれが人気なのは、価格が安いのに品質は上々。これはブランドコンセプトのおかげ。そして何より、ノーファンデで隠しきれない「くすみ」もケアできる点ですね。

  • オイルクレンジング同等のメイクオフ力
  • 水分を肌に与えながら角質オフ
  • こんにゃくスクラブがメイクを一瞬で絡め取る
  • 優しく馴染ませてすすぐだけのW洗顔不要

POINT!
ジェルタイプの洗顔料としても使えるクレンジングゲル。美容保湿成分が大半で、洗っている最中は保湿ゲルを大量に使っている感じです。メイクオフ力が非常に高いのですが、この秘密がこんにゃくすくらぶと保湿成分。水分とメイク汚れを絡めながらオフするので、肌負担をかけずにスッキリ。本当に撫でる程度で使うこと。これが守られればノーファンデ肌作りにぴったり。

4.毛穴落ちが心配なら強制アップで散らしてしまう!

ノーファンデに踏み切れない人の多くは毛穴がカバーできないから。でもファンデーションで毛穴を埋める限り、どうしても摩擦と肌負担が角質が増えて毛穴が目立ちます。毛穴レス肌になるにはノーファンデが一番いい対策です。

とは言え、余計な角質を出さないために必要なバリア機能維持にはある程度時間がかかります。

もっと早く!もっと毛穴レスに!

というお急ぎのノーファンデ女子ならこれ。

アメリカの薬学博士が開発した高浸透維持技術のQuSomeです。通常では不可能なバリア機能を傷めない自然な水分と美容成分のデリバリー。グイッと毛穴が持ち上がったかのようなふっくら感でノーファンデが見違えます。

ノーファンデもオイルクレンジングが正解

ノーファンデは石鹸や洗顔フォームで落とせるのがメリットですが、すっと落ちずにクルクルなじませているようならクレンジングを使うべき。

オイルクレンジングは肌に悪いというイメージもありますが、それは長時間使った場合です。

ノーファンデの日焼け止め、化粧下地を落とすのなら、オイルクレンジングで5~10秒ほどサッとなじませて流します。一瞬です。後はいつもどおりに洗顔するか、W洗顔不要タイプならしっかりすすいで終了。

このほうが肌がスッキリしつつ潤いも落としません。何より摩擦が大幅に減ります。ノーファンデせっかくのメリットである摩擦低減をクレンジングで台無しにしていませんか?

  • 毛穴の定番ビタミンC美容液は生(普通は誘導体)
  • たっぷり塗ってもベタつかないアメリカ発の浸透維持技術
  • 毛穴が持ち上げられる感覚の高保湿化粧水
  • 365日返品保証の技術に自信

POINT!
毛穴が目立つ原因は角質異常。これを整えるのに活躍するのが長時間保水とビタミンCです。保水は維持力が問題。ビタミンCは刺激物なのでどうやって刺激をクリアするか問題。この2つを解決するのがQuSome。これはこのブランドだけの技術で、大手ブランドでも不可能です。軽い毛穴肌なら、高い保水力で見た目はかなり分からなくなりますし、ノーファンデ状態ならほぼ気にならないレベルまでも可能。